バンコクのコンドームレストランでゴムに囲まれて食事した話

バンコクよりこんにちは。

ケニーこと高橋です。

 

先日家にタイ人女性を家に招き入れる機会があったのですが、そいつが家に入ってきて1番最初にしたことなんだと思います?

手を洗うとか、部屋着を借りるとかまー考えれば色々あるわけですよ。

でもね、そいつは

 

 

 

 

 

 

 

 

家のゴミ箱を漁り始めた!!!

 

 

 

 

 

んで、その理由が、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴミ箱にコンドームが入っていないかの確認!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、薄々自分に気を寄せてくれてくれるのは、わかってたけど、部屋入ってそのままゴミ箱に手突っ込んでコンドーム探すって、、、レベル高すぎでしょ。

付き合ってもないやつなんですが、他の女もこーやって家にあげてるのではないか?という不信感からくる確認だったそうで。

ま、そんな感じで今日はコンドーム縛りで話しを続けていきたいと思います。

卑猥なレストランとの出会いまで

先日、タロログのCEOタロウ氏とパーソナルジムに関してチャットワーク上で話してたんですね。

それで、あ、バンコクにも日本人向けのパーソナルジムあったら通いてーなーとか思って調べたんです。

したら、まー6万7万?人もバンコクには日本人がいるわけですから、ありますよねそりゃ。

以外と自分の家にも近いところにあったので、さらに地図を見てるとすんごいものが目に飛び込んできました。

 

 

 

BODIK様

 

ん?勘がいい人は気づいてくれたかな?

 

 

 

 

 

 

 

コ、コ、コンドームレストランだと!?

 

 

 

 

パーソナルジムを探していたことなんて忘れ、気づいたら友達に連絡をしていました。

 

このゆーせいくんの、親父と彼女と行ったっていうのも僕的にはつっこみたいところだったのすが、まーそれはおいといて早速次の日に同志を連れて行ってきました。

コンドームレストランとはなんぞや!?

ここからは写真のインパクトで感じてください!

キャベツ&コンドームと書いたレストランの入り口

 

先ほどの看板から入り口を進んでいくとこんなにも小ぎれいなエントランスが続く、、、

エントランスを進んでいくと

Safty First!

 

これよく見ると、OKとかDanger Use CondomとかDon’t Swallowって書いてあるんですけど、

OK

そうです。手○ンだったらコンドームを使わずいいっていうこと?

Danger Use Condom

これは挿入してるんでしょうねきっと。そゆときはデンジャーだからコンドームを使えということでしょうか?

Don’t Swallow

これフェ○チオでもしてるのでしょうか?Don’t swallowって飲み込むな!ってこと?

 

あとはこんな子供の写真とかまでありました。非営利団体のPDAというところが創設したレストランだけあって、営利活動的なこともしてるようですね。

性教育の一貫ですが、さすがに子供小さすぎではありません?

うーん、なんの絵かはわかりませんが、悪意的なものは感じます。

サンタがコンドームで作られていたり、

これサムスン的にいいのかな?

 

まーこんな感じで、エントランスからレストランに入るまでにも、色々ツッコミどころが満載なわけです。

レストラン(食事処)としてはどうなの?

それが、普通のタイ料理屋です。なんというか、観光客も安心して食べられるおいしいタイ料理屋さんという感じで、コンドームにちなんだ料理とか、そういうのはありませんでした。

メニュー。値段も少しだけお高いタイ料理って感じですね。

2階から撮影した1階の屋外テーブル

屋内もあります。

タイ料理屋ですが、一応テーブルセットまでしてあります。

定員が1番オススメだという、スズキの蒸し物。すいません。本当にただのタイ料理ばかりで、写真映えするのこれくらいでした。

隠れコンドームの数々

席につくと、まー普通の小綺麗なタイ料理屋で、味もそこそこなのでコンドームレストランだということを忘れてしまうのですが、一筋縄ではいかないのがコンドームレストランの魅力でしょうね。

隠れコンドームが数々隠されてました。

 

ちょっと洒落た照明がコンドームでできてました。

コンドームレストランの基本情報

  • ฿499 – ฿3,327
  • 料理のジャンル アジア料理, タイ料理, ベジタリアン料理あり, ヴィーガン料理あり, グルテンを含まない食事
  • レストランの特長 宅配, テレビ, テイクアウト, 予約, テラス席, バイキング, 座席, 接客係, 駐車場あり, 子供用の椅子あり, 車椅子対応, アルコールメニューあり, 豊富なアルコールメニュー, アメックス可, Mastercard 可, Visa 可, 無料 Wi-Fi
  • おすすめ お子様連れ, 記念日の食事, お子様, 郷土料理, ロマンチック, 大人数グループ
  • 営業時間 月曜日 〜日曜日 11:00 – 22:30
  • 所在地および連絡先情報 住所: 10 Sukhumvit Soi 12 | Klongtoey, Bangkok 10110, Thailand 場所: アジア > タイ > バンコク> > スクンビット エリア: スクンビット
  • 電話番号: +66 2 229 4610

引用元:トリップアドバイザー様より

コンドームもくれるよ!

会計を済まし、レシートとともにコンドームをくれました!!!!

 

 

 

さらに一緒にいった女の子が

 

 

え〜私もコンドーム欲しい〜!と言ったら、気を利かせてさらに持ってきてくれました、

Safty First!

 

やるときは忘れずに!

では!

グッズもあるみたい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

東京から全力疾走で逃走中です 現在は千葉県南房総で匿まって頂いております。 ここは山も海もあり、そしてなによりアジフライが抜群においしいので、休憩地点にはもってこいです。 東京からの更なる逃走劇を演出するため充電中です。探さないでください。