ファンがアイドルを刺傷という事件から思う童貞の怖さ


えっと、なんだっけ

 

あ、こんちは

 

最近物騒よねーとは、よく言ったもんで、またまた物騒な事件が起きましたよ。

女性アイドルが男に刺され意識不明 東京・小金井でファンイベント

 

ファン?恋愛感情とはなんなんだ一体

学生やりながら、アイドル活動をしていた富田真由さんって方が、自己愛にまみれたクズオタに刺されてしまったという事件です。

 

いやー本当にこういう事件はむかつきますし、大丈夫ですか世の中・・・

 

それも理由が本当にクソで

「以前、冨田さんにプレゼントを贈ったが送り返され、腹を立てて刺した」

「駅で待ち伏せしていた。(現場の)イベント会場前でプレゼントを送り返したことを問いただしたが、曖昧な答えだったのでカッとなり、何回も刺した」

 

との事で・・・

 

以下twitterでのやりとりを詳しくまとめた画像スクリーンショット 2016-05-23 0.15.42

 

勘違いが甚だしいですね、まじで、

 

彼は彼女に何を求めていたのでしょうね?

 

頑張る方向間違ってないでしょうか?

 

プレゼント送り返されたから怒るとか、告白して断られたら人殺しちゃうのでしょうか?

 

断られたら、見返せるように、その子の好みの服着るとか、好みの髪型にして、イベントで話のタネ作るとか、そういう頑張り方ができないもんでしょうか?

 

まーそんな事した時点で、アイドルとファンですから、恋愛関係になる確率が限りなく低いのは間違いないでしょうが、犯人の言動が「好き」という感情からきてるなら、こういう頑張り方だってできたでしょうし、そーやって好きな人の為に出来る努力ってすんげー幸せな事だと思うんですよね。

ほんと、人殺せる(今回は死には至ってないが・・・)勇気あったら、なんかもっと違う事に力使えよって!

限りなく2次元に近い3次元に恋愛感情抱いてしまってる時点で、現実逃避しすぎだから、リアルでがんばれよって!

 

日常で、恋愛とか経験がないからってさ、ちょっと間違ってるよマジで・・・

 

問題視されるべし、距離の近さ

最近は握手会なんて当たり前で、ブルマ姿で客席にダイブするアイドルとかいましたが、ファンとアイドルっていう距離が、近くなれば近くなるほど、怖いですね。この業界。

 

近くなれば近くなるほど業界は儲かるのでしょうがね。

 

ニュース見て、プレゼント返さないで、捨てちゃえばよかったのにーって言う人もいますが、なんとなく人にもらったもの捨てるのは気が引けるような思いだったのでしょうね・・・

本当に本当にかわいそうというか、犯人が憎いですね。

客は神様みたいな文化が日本にはあるけど、僕は間違いだと思ってます。

最低限のマナーがない人は、ファンでも客でもなんでもないですね。

話し相手いないから、クレーム言いにきたみたいな人が代表的な例ですし、今回の事件の犯人とか、このアイドルのファンでもなんでもありませんわ。

 

まとめ

 

まーこんな感じでブワーっと書きましたが、最後に言わせてもらいますわ。

 

 

 

 

 

童貞諸君がんばりたまえ。

 

 

 

 

リアルでがんばれ。

 

 

 

 

 

現実逃避するな。

 

 

 

 

 

 

世を恨むエネルギー、人を憎むエネルギー合ったら、自分磨きにエネルギー使え。

 

 

道は開ける!

by カーネギー

必ず道は開けるから!

 

 

 

そいえば僕の友達はファンだったアイドルと付き合ってましたよ。

ファンとアイドルと言う一線を超えてちゃんと付き合ったんですよ。

アイドルとファンですから、恋愛関係になる確率が限りなく低いのは間違いないってさっき述べましたが、可能性はあるって事なんですよ。

その友達はクソイケメンでしたがね・・・

だから、ブサイク(僕も含め)は早々に諦めろってね

それか、プレゼント買い込むお金の余裕あったら、整形しろって事ですわ!

 

以上!

 

 

 

 

P.S.

僕も童貞の時にアイドルにクソハマって、学生時代だったんで、部活やってたしお金なかったけど、お年玉全部ぶち込んでました。

恋愛経験もないんで、限りなく2次元に近い3次元に恋愛感情抱いてしまってましが、そのアイドルがアイドル引退した後、新宿でキャバ嬢やって、1年後くらいに子供作って結婚しましたが、殺そうとは思いませんでしたね。

あ、なんでそんなアイドル引退後も知ってるかって?

 

僕は今回のクズオタとは違って金はつぎ込めないけど、単純にちゃんと応援してるっていう有能なファンだったから、アイドル辞めた後にSNSを通じて、そのアイドルの個人BlogのURLが送られてきたからですね、はい。(`▽´)y-゜゜゜ ウケケケ♪

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

東京から全力疾走で逃走中です 現在は千葉県南房総で匿まって頂いております。 ここは山も海もあり、そしてなによりアジフライが抜群においしいので、休憩地点にはもってこいです。 東京からの更なる逃走劇を演出するため充電中です。探さないでください。